輸入するたばこにも関税と消費税

海外旅行において買い物をした時と同様、個人で輸入するたばこにも関税と消費税がかかります。
国際郵便物でのたばこの購入においては原則全て課税対象です。但し、地域や時期・商品により変動します。また、全ての物に対して絶対に支払わねばならないというわけではなく、あくまでも通関時に課税された場合のみに支払いが求められるものです。
代行業者に頼む際も、税金の支払いが発生した場合は個人本人が負担するのが原則です。
課税によって国内で買う物より高くなってしまったら本末転倒ですし、個人が負担するのなら業者に頼むメリットは何?と感じてしまいがちですが、代行業者の中には、万が一予想に反して課税された時も、再配送やキャッシュパックなどの方法で「関税保障サービス」を行い安値となるよう調整を行っているところがあるのです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。